smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

ストリート車改造の原点マンガ「シャコタンブギ」大人買い(^_^;)

ランボールギニーやフェラーリを


日本人に知らしめてくれたのは

風吹裕矢主人公の


サーキットの狼でしょう!!


中でも、ロータスヨーロッパと言う


Type74 Twin Cam 1971-1972

Dimensions
Length: 4000mm
Width: 1638mm
Height: 1117mm
Wheelbase: 2337mm
Track Width Front: 1375mm
Track Width Rear: 1385mm
Dry Weight: 711kg

Engine
Lotus 1558cc DOHC 8-Valve 4Cylinder

Bore x Stroke: 82.55 x 72.75mm
Compression: 9.5:1
Carburetor:
Dellorto DHLA40
Zenith stromberg 175CD2S (USA)
Horsepower: 105bhp/5500rpm
Torque: 14.9kg-m-4000rpm

Transmission
4-Speed Manual + Reverse
Ratios: -
Final drive: 3.56

Suspention
Front:
Double Wishbone + Coil Spring/Stabilizer
Rear:
Radius arm, lower link + Coil Spring

Brake
Front: Disks
Rear: Drums

Wheel and Tires
F/R 175/70HR13 + 5.5Jx13



小排気量ミッドシップの車で

あらゆるスーパーカーとのバトル


なんとなくコンセプトが

ロードスターと似ているような(^_^;)




若い時にダートラをしていたのですが

なんとなく前輪駆動が嫌で


少ない給料で中古購入できた

サニークーペ1200GXをベースに

相当改造していました(^O^)

b110gx.jpg 

当時の画像は今の家には有りません・・・



【スペック】
エンジン:A12型 水冷式直列4気筒 OHV 1,171cc ソレックス型キャブレター2個付
最大出力:83ps/6,000rpm
最大トルク:10.0/4,000rpm
変速機:フロア式5速マニュアル
駆動方式:FR
車両重量:710kg
乗車定員:5名


実家に帰れば有りますが

当時の彼女が写っているような(^_^;)


勿論・・・


ヘッド面研、ハイカム、バルブスプリング強化

ビッグバルブ、バルタイ変更、ソレックス45φ

タコ足、ストレートマフラー、フライホイル軽量化

プッシュロッド軽量化、クランクのバランス取り

燃焼室の容量合わせ、コンロッドの鏡面化

バルブガイド削除、ポート鏡面化


などなど、楽しいチューンを沢山しました(^O^)



話が、横道にそれました(^_^;)


今回ご紹介したいのは

シャコタンと改造車のバイブル的マンガ


シャコタン☆ブギ!!


大人買いしてしまいました(^_^;)

 #仕事ですよ~ 会社経費です(^_^;)


ワクワクしながら

amazonから届いた箱を開けると

ラッピングされた「シャコタン☆ブギ」


心が踊る思いです(^_^;)


箱の中身 


早速取り出してみました(^O^)


高知県出身の漫画家

楠みちはる様が書いたマンガです(^O^)


1巻から、土佐弁丸出し・・・



実は、実話がずいぶん有ります


シャコタンブギ 

私とほぼ同世代ですので

実際当時にこの目で見たこと有る

改造車が出てきます(^_^;)



シャコタン☆ブギで、


ストリートの改造車がメジャーに


なったような気がします(^_^;)



最近は湾岸ミッドナイトを書いているようです!!


スマートカンファレンスiin高知の時に

走行した「横波スカイライン」が

頻繁に登場します(^O^)



出っ歯に、煙突カミナリマフラー

走りも大事だけと、奇抜な格好も大事!!


お正月に限っていいえば・・・


セダンの屋根切りで

オープンカーなど高知では当たり前(^_^;)


巨大なリアスポイラーなど

ベニア板で作って塗装していました(^_^;)



なんだか、青春の思い出が・・・


あの時の助手席の彼女は




どうしているんだろう。。。


関連記事
スポンサーサイト

2013/12/02 | 仕事ネタ | COMMENT(5) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
No:1724|ハイサイ!!
ほんと、良いクルマには良い女ですよねぇ〜♪

数年程前…

小牧JCT〜京都東までご一緒した黒い911は、確か高知ナンバーだったような…

先日のアクチュエータの話〝湾岸ミッドナイト〟読んでるようで、ワクワクしましたぁ〜(^O^)

いつも、勉強させて貰ってますぅ〜♪
2013/12/02 23:40|by AMANE|AMANE URL|編集
No:1726|懐かしいスッ!
いや~懐かしいですよ師匠!
そう言えば、よく似た友人が居た関係で、字が下手でアブナイ先輩コマちゃんが好きでした。
横浜のプージ君元気かなぁ・・・
ジュンちゃんも良いキャラだったな~
ホンダSFのメカのおにーちゃん鈴鹿研究所に行ったけど
もう退職したのかなぁ・・・
時間の流れは無情ですね。
2013/12/03 11:13|by 雀躍|雀躍 URL|編集
No:1728|>雀躍様
>雀躍様、本当ですよね!! 懐かしい

でも、この頃日本人は元気でしたよね~

 〆お金がなかったら自分で作る。

 〆技術がなかったら人生の先輩から教えてもらう

 〆お金の有るやつには絶対負けない

 〆金を使わずに知恵を使う

 〆高額部品は先輩に譲ってもらう

 〆走りは断崖絶壁のミスを許されない林道で鍛える
 
 〆クラッシュしたら解体屋から車体を調達する

 〆物事の原理を修得する

 〆自分は人には負けないと信じる

 〆命をかけて挑戦する

 〆女のために命を掛ける

などなど、

今の若者にも体験してもらいたいですね(^_-)-☆
2013/12/03 19:17|by -| URL|編集
No:1729|
いやー懐かしいですねー
私はKP47スターレットST-Gでしたよ元は3Kエンジンでしたが4Kに載せ替えフライホイール軽量バランス取り圧縮を上げポート研磨ビックバルブキャブはウエーバーダウンドラフト44パイミッション、デフや足回りは勿論ボデーもドアの鍵穴、ウオッシャーノズル穴など溶接で埋めて今ではほとんど聞かない完全焼付塗装で仕上げたり、、、そういえば当時今の家内と二人でフロント&リアガラスを脱着したんですよねー懐かしいなー、、、キャブレターは1ヵ月分の給料をはたきましたがそれ以外はあまりお金は掛ってませんよー殆んど自分で(家内と?)やりましたからねー
お陰様で、手も抜糸後ぼちぼち良くなってきたので明日から仕事に復帰します。
おやじさん、共に頑張りましょうー
2013/12/03 20:38|by 5960|5960 URL|編集
No:1730|>5960様
>5960様、そういえばKP47もあの当時幅を聞かせていましたね(^O^)

そうなんです、あの当時は友人のランサー1600CCに2000CCの
アストロンエンジンを積んだことも有ります(^_^;)

エンジンマウントさえ何とかできれば、あとはプロペラシャフトで継げばいい(^_^;) なんて時代でした(^O^)

奥様と一緒にって、いいですよね~
当時の彼女は工場で車いじっている間は
ずっとしゃがんで見ていました(^O^)

今の奥さんは、スマートのフロントパネルを外す時と
ロードスターのパネルの取り外しの時に
「手伝どうて」と言えば手伝ってくれます(^O^)

手の方も回復に向かっているようですね
仕事復帰おめでとう御座います!!

過去の経験に物言わせ、頑張りましょう(^O^)

2013/12/04 17:11|by -| URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
7位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR