smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

ロードスターのリアスカート塗装完了(^O^)

いよいよ本番の色つけです!!


下地はしっかり作りましたので

良い結果が生まれるはずです(^O^)



この作業は虫達が活動していない

午前5時から始まりました(^_^;)


そうです、高知の田舎には

いくら住宅地といえども

あまたの生物が潜んでいます(^_^;)



とくに、シンナー等の揮発系の匂いに



敏感です(T_T)



そこで、奴らが寝てる内に作業をしました(^_^;)


一応例の油脂をクリーニングする

溶剤を使って、油脂分を取り除きます


それから、調合してもらった

スパニッシュレッドのスプレー缶で

塗装を始めました(^O^)



アサヒペイントのプロタッチは

薄くても色づきが良いのですが

今回はスプレー缶半分くらい使って

3回塗りとしました(^O^)


勿論裏側も少し塗っています



11_赤色塗装 

塗装した直後は少し肌が荒いのですが

気温のあまり高くない早朝なので

20分くらいすると状態が馴染んできます(^O^)


プロタッチは塗装皮膜が薄いので

中研ぎ作業はしません


この状態で2液混合ウレタンクリアーを塗装します(^O^)


2液混合のウレタンスプレーは

混合してしまうと24時間が仕様タイムリミットです


他に塗る予定もないので

6回塗りくらい厚手に塗装しています


後の作業が安心して行えます(^O^)



12_クリアー塗装 

ウレタン塗装を済ませたら

今日の仕事は終わりです(^_^;)



ウレタン塗装だけで結構仕上がりは

確保できるのですが


私の目標は鏡面仕上げです(^_^;)


そこで、ウレタン塗装を磨くために

一晩乾かします


翌日の午前5時半から作業開始です(^_^;)

まず1500番の水ペーパーで

凸凹を取り除いてみました(^O^)



13_クリアー磨き1 

塗装面には「大丈夫か?」

と言われるほどのペーパー跡が残っています


一番下の所が

塗りっぱなしの状態です(^O^)


それなりに艶はあるのですが

この状態よりもっと上を目指すべきです(^O^)


14_1500磨き比較 

1500番に続いて

2000番の水ペーパーで

クリアー部分を研いでゆきます(^O^)


この時、光にかざしながら

遂げている部分といない部分を

しっかり見極めながら研いでゆきます(^O^)




15_2000磨き 

水ペーパー2000番で研ぎ終えたら

ここからは、液体の出番です(^O^)



ウレタン塗装はちゃんと乾燥したら

思ったより固いので

オートバックスで売っている

コンパウンドは刃が経ちづらいですね



今回はプロも使っている


ウレタン対応のコンパウンドを使用しました(^O^)


15_液体で磨く 

細目の液体コンパウンドで充分磨き

その後、極細目のコンパウンドで

仕上げの磨きを掛けました(^O^)


もう一番細目のコンパウンドもありますが

高かったので今回はこのグレードで試してみました(^_^;)


じゃじゃじゃ~ん


仕上がり結果発表!!


16_完成!! 


「 じぇじぇじぇ 」


キレイに仕上がっているぞ!!


しかし、本当のことを

告白すると・・・




小さな虫が3匹

付着しています(T_T)


いくら早朝とはいえ

鼻の効く奴らには


勝てません(T_T)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
11位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR