smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

ロードスターに装着したシートカバーのインプレと改良方法(^O^)

シートカバーを取り付けて

1周間ほど乗ってみました(^O^)


私の取り付け方が甘いので

どうしてもお尻の部分が

ズレてきてしまいます(^_^;)


背もたれ部分はバッチリです(^O^)


背もたれの後ろには

車検証と説明書が

すっぽり入っています(^O^)




01_どうしても後ろが 


スマートの椅子の構造を

よく知っているので

改善方法を思いつきました(^O^)


まず、園芸専門店で

畑にアーチ状に小さなビニールハウスを作る為の

グラスファイバーの棒を購入してきます


 #2.5MM経~3.0MM経まで

 #1m物 1本100円以下です(^O^)



曲がらないものならなんでもいいです(^_^;)



02_園芸用 

引っ掛けるフックを購入します

片側に3個使います


このタイプよりもう一つ大きいものでも良いです

引っ掛ける所が少し小さかったので

広げて使っています(^_^;)


金具 



シートカバーのおしりの部分

一番後ろ側の長さに合わせて

ファイバー棒を切断します(^O^)


03_長さの計測 


シートカバーの一番後ろ側の

布が袋状になっているところに

ファイバーを通しますので

先端を通しやすいように加工しておきます(^O^)


04_先端の準備 


あまり先端を尖らせすぎると

差し込んでいる途中で

生地に引っかかりやすくなりますので


最終的に先端は写真より丸くしました


05_先端形状終わり 


一番後ろ側の

袋状になっている部分に

ニッパーかハサミで切り込みを入れます


次に、両端から3cmくらいのところに

同じくニッパーで切込みを入れます

真ん中にも切込みを入れます



この切り込みから

ファイバーを差し込むのと

この切り込みの部分に金具を付けます(^O^)

06_差込口作成 


まず、最初の切り込み口に

引っ掛ける金具を差し込んで

引き続き

シートの袋の部分に通して行きます


07_差し込み開始 


端から端まで通したら

準備完了です(^O^)


試しに3箇所固定としましたが

問題なく使えています(^O^)



08_金具装着 


借り付してみました(^O^)


スマートの椅子の後ろにある

平べったい部分に

金具を差し込んでいます(^O^)



09_装着状態1 

分かりづらいと思いますので

椅子を外して

背もたれを下にした状態

写真を撮りました(^O^)



引っ掛けている様子が

ご覧頂けると思います(^O^)


外した状態 



運転席と助手席の加工終了!!


オープンにして

シートが目立つように


記念撮影を パチリ!!



10_本当に完成 


加工を施してからは



全くずれません!!



何時もピンッと張った状態で

シートカバーをしているようには見えません!!



シートカバーは安いし

300円位の材料費で加工すると

めちゃくちゃフィットするし




このシートカバーは

スマートオヤジの

イチオシです(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
7位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR