smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートロードスターの新ウオッシャータンク取り付けました(^o^)

今でも現役で販売されている

カンガルーバックを


ロードスターの何処に取り付けるか

それが問題です(^_^;)



純正と同じ位置に取り付けると

ウオッシャー液を足しづらいです(^_^;)



フロントトランクの中につけると

荷物を積むときに邪魔になったり

バッテリーなどのメンテの時に

取り外す必要が有ります(^_^;)



などと考えましたが

フロントトランクの

デッドスペースを

利用する床にしました(^_-)-☆



まず、現物合わせで

取り付け穴の位置を決めます(^_^;)


裏側のクリアランスも確かめました


01_取り付け位置決定 

トランクはグラスファイバーなので

木工用のキリで穴を開けることが出来ます(^O^)


勿論、トランクを外して

穴開明け作業をしています


付けたままだと、裏側の部品を傷つけます(^_^;)


02_穴あけ 


穴を開けたら



ハンドナッターの出番です!!

とっても便利な工具ですよね~


付属している一番大きいネジを使いました(^O^)

04_ナッターで 


ねじ込むボルト側は


取り外しが簡単なように

蝶ネジを使用しています(^O^)



結構大きい蝶ネジなので

取り外しがとっても楽です(^O^)


05_取り付け部分 


配線は、純正ウオッシャータンクから

エーモンの分岐端子を使って

電気を供給しています(^O^)



配管はそのまま差し込めば

終了です!!


06_取り付け完了 


配線と配管はゲージを少し切り込み

ゴムのラバーの下を通しています(^_^;)


ゲージを外す時は

蝶ネジを外して、ゴムを外して

ストラットの上にタンクを置けば問題有りません(^O^)



噴射力も純正と何ら変わりありません(^O^)


大正解です!!


でも、どうしても・・・



インタークーラー冷却の事が

頭によぎってしまいます(^_^;)



電磁弁で振り分けて


共用にしよっかな~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:1655|
このウォッシャータンクいいですね!
エンジンが出来上がったら、ウォータースプレー取りつけようと思ってたところでした。
タンクをどうしようと思案してましたので助かります。

おやじさんなら、オートも造れるでしょう!
吸気温度センサー、パラって設定温度で噴射するの作ってください!!
2013/10/10 21:24|by vivivi|vivivi URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
12位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR