smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートロードスターのシートベルト固着復旧作業(^_^;)

第1回smartカンファレンスin 
情報は上の画像↑↑↑ をクリックして下さい。

カンファレンス新着情報

 ・NEW2013年6月8日 京都府のAMANE 様より参加表明頂きました!!
 ・
NEW2013年6月3日 兵庫県のチョキチョキ魔王様より参加表明頂きました!!
 ・2013年6月3日 参加者44名、スマート23台 ロードスター5台 合計28台!! 
 ・2013年5月31日 会場が広くなりましたので参加募集中です!!
 ・2013年5月31日 宿泊ホテルでお困りの場合、遠慮無くメール下さいm(__)m 


【お知らせ】

会場の住所:高知県高知市桟橋6丁目10番地
カーナビでは、ホテル港  088-832-5677
で検索すると会場と隣接しています。


カンファレンスピットからのお知らせ

カンファレンス当日、キーを購入してキーの登録を行う方、
エンジンコンピューターをチューン および
バージョンアップする方、
事前にプアマンズパーツストア様に
ご連絡下さいm(__)m

TEL 03-5283-8445
メール poormans@din.or.jp



ロードスターのシートベルトは

エアバックが開くほどの衝撃を受けたら

シートベルトテンショナーが働き

シートベルトを巻き込みます(^_^;)



同時に巻き込みすぎて、

人間にダメージを与えないようにするために

ベルトフォースリミッターが動作します


とても安全設計なのですが

この機能が働くと

シートベルトの出し入れが

全くできなくなります(T_T)



要するに使えないようになるのです・・・


左右で6万円以上します(T_T)


そこで、動作を復活させる事に

挑戦しました(^_^;)



シートベルト本体 

向かって右側から

左側の金属部分の方に

爆発させているようです(^_^;)


その力を利用して

ベルトを引き込んでいます


ベルトを巻いている所と

安全装置の部分を分離させます(^o^)



そうすると、歯車が見えてきますので

この歯車を取り除きます(^o^)



シートベルト復旧−1 


取り除き方は、

歯車の心棒の部分を

大きめのドリルで削って

外します(^o^)



シートベルト復旧−2 


この状態ではまだ固着していますので

反対側のベルトを止める

ラッチの部分のカバーを開けます(^o^)



シートベルト復旧-3 


パチンコ球が入っています(^_^;)

この部分が外れていますので

正常な状態に戻します



そうすると、普通のシートベルトと

同じ動作をするようになります(^o^)



以下の部品を外しました(^o^)



外したギア 


左側が、ベルトホースリミッターの部品です

アルミ製で曲がるように作られています

写真には写っていませんが

3本の棒が中に入っていました


真ん中の心棒と

右側の歯車が

シートベルトテンショナーの部品です


なかなか手強かったのですが


何とか解決しました(^o^)


6万円稼いだ気持ちです(^_-)-☆

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント
No:1487|
純正のベルトは投げ捨てて
4点式になるのかと思っていました!

復活までのブログ楽しみに待っています!
2013/06/08 11:25|by しゅう|しゅう URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
7位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR