smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートの純正カセットとチェンジャの間からオーディオ外部入力取り出し(^_^)

息子の青黒スマートは

純正のオーディオパッケージになり


音質もぐっと良くなったのですが


iPhoneを接続する装置も

取り外れてしまいました(-_-;)


どうしても、iPhoneを接続して

音楽を聞きたいと言うので


純正カセットと

CDチェンジャーが繋がっている

コードに割り込みタイプの

iPhone用(MP3用入力)の

入力端子を増設します(^_^)



まず、近所の電子工作部品販売店にて

ミニジャックの受け側を購入しました


このジャック受けは

ジャックに何も刺さないと

通常通りのルートで信号を送りますが

ジャックを挿すと

ジャックの方の信号を優先する

すぐれものです(^_^)



01_ミニジャック仕組み 


ジャック受け側のケースが小さい上に

出ているピンが1ミリ位で

とてもハンダ付けしづらいです(-_-;)



配線は、

 デッキ側 LRシールドケーブル

 
 チェンジャー側 LRシールドケーブル

となります




02_ハンダ付け 


そのままでは使えないので

100円のケースに入れれておきます



03_箱に組み込み 


まず、デッキとチェンジャーとの間の

ケーブルの作業性のよさそうなところで

外皮を中身を傷つけないように

慎重に剥ぎます


12cm位剥ぎました



中には灰色のシールド線が3本ありますが

その灰色のシールド線の外皮を

少し剥いで中の線の色が

白と赤を探します


もう一つは黒です


私は最初に剥いだのが

黒だったので外れです・・・



まず、デッキ側を

半田付けで接続して行きます

絶縁は熱収縮チューブで確保します



04_デッキ配線割り込み 


デッキ側が完成したところです


最後に大きめの熱収縮チューブでカバーします(^_^)




05_ラジオ側完了 



続いて、チェンジャー側の接続です


デッキ側と同様の方法で接続して行きます(^_^)



06_チェンジャー側接続 

割り込み配線接続が完了したので

ジャックの受け口を

運転席のコンソール横に設置しました(^_-)




この部分はあまり目立たないので

調度よい感じだと思います(^_^)




07_取り付け完了 


これを付けた後でも

CD音源を聞くことができます(^_^)



その状態で

ジャックに外部音源を差し込むと

CD音源の信号はカットされ

外部接続機器の信号が

デッキに入るので


CDのセレクト状態で

外部音源を鳴らすことができます(^_^)



CD音源も使いつつ

外部音源を使いたい方には



お勧めの方法です(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
8位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR