smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

息子のスマート青黒に、オーディオパッケージ導入(^_^)

以前、息子のスマートの

オーディオの改善を行ったのですが


ツイーターの回路が無かったために

純正スピーカーの代わりに

ツイーター搭載の社外のスピーカーを

魔法の箱に搭載していました



純正に比べて口径が小さいために

魔法の箱とのマッチングが悪く

充分な低音が出ていませんでした(-_-;)



やっと、ヤフオクで

ツイーター用の回路を備えた

ビルトインアンプを手に入れましたので



アンプ本体 


早速組み込んで

スマート本来のオーディオパッケージにします(^_^)


まず、ツイーターを取り付けます



スマートKなので、ツイーターの取り付け穴が有りません

どの位置に取り付けたらよいか

実際にツイーターが付いているダッシュボードの

取り付け位置をコピーしてきます


方法はいたって簡単で、

透明なビニールテープを貼り付けて

穴の位置や、回りとの関係を

マジックでテープの上から書いて

それを穴を開けるダッシュボードに

貼り付けるだけです(^_^)




取り付け穴準備 


この、位置転写方法

単純ですが、結構正確に位置を転写できます(^_^)


位置を転写したビニールテープを貼ったままで

穴の位置の印のところを

ドリルで穴を開けて行きます(^_^)





穴の位置決め 


両端が、ツイーターの固定用の穴です

真ん中の小さいのが

ツイター固定用のネジ部分です

一番上の穴は、配線用の穴です





取り付け穴完了 


ツイーターの台座を取り付けてみました

ビニールテープ位置転写のおかげで

バッチリの位置で取り付けることが出来ました(^_^)






台座取り付け 


横から見ても

ピッタリですね~





ツーター取り付け完了 


魔法の箱に

純正のスピーカーを取り付けて

ツイーターに配線すれば完了です






ツイーターの配線 



ここでも息子が大活躍です


特に暗い所、小さい部品は

私は視力がついて行きません(-_-;)






息子と二人 


配線を確認し

試しに音をだしてチェック完了


息子と二人で

サクサクと外した部品を取り付けて行きます





取り付け完了 


やはり、スマートのオーディオパッケージは

いい音がしますよね~


ツイーターが付いて

見た目も良くなりました(^_^)




このスマKも、

ノーマルの状態から


 ・エンジン載せ替え

 ・ブラバス用インテイク

 ・グラストップ

 ・ロードスターの足回り

 ・サウンドパッケージ

 ・レブカウンター

 ・クロック

 ・HID装着

 ・forTOW用のアルミ一式


そこそこの出来上がりに


なりつつあります(^_-)-☆


関連記事
スポンサーサイト

2013/04/22 | 電装・電気 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
12位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR