smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのショック全交換作業 フロント編

スマート四国メンバーで、

ブログの読者でも有る高松の

スマkオーナー様が


私の家に来てくれました(^_^)


カブリオを買ったので

スマkを奥様に進呈するそうです(^_^)


でも、このスマk

スパックスのショックが入っています

あの、硬さ自慢のスパックスです(-_-;)



どうにも、ノーマルに戻さなければ

奥様に乗って貰えそうにない・・・



と言うことで、我が家に交換に来てくれました(^_^)



でも、私が交換するのでは無いのです!!

奥様のために自分で交換すると(^_-)-☆


いいですね~


夫婦愛がすべてを解決します(^_^)



作戦もあるので、

土曜日夕方前日入りをしてもらいました(^_^)



夕方到着でしたので、

作業はできません(-_-;)



でも翌日の作業のレクチャーは可能です!!


と思ったら、


どぶろく、吟醸酒、赤ワインと高知の食材で

人生を語って

その日は終了(-_-;)



翌日は朝9時から作業開始!!

絶好の作業日和です(^_^)



まず、午前中に前のショックを交換する作戦開始!!

01_作業開始前 

スマートの前のショックを交換するためには

フロントボンネットパネルと

ヘッドライトを外さなければなりません(^_^)


二人がかりでサクサクと外して行きます(^_^)


この作業で必要なのは

(1)T20、T25のトルクスドライバー

(2)プラスドライバー(フォグランプ装着車のみ)

(3)グリルを外すための歯ブラシの後ろを削った奴(^_^;)

だけで外れます(^_^)


本当は少し大きいTドライバーのネジが有るのですが

大丈夫!! T25で外すことができます(^_^;)


外した部品たちで~す(^_^)



02_外した部品 

ボンネットと、ライトと、タイヤを外したら

写真のような姿になります(^_^;)


早速作業開始です(^_^)

今回はスマkオーナーが

奥様のために自分で作業するので


私は楽ちんで~す!!


03_交換準備完了 

スマートのショック交換は

結構簡単ですよ~


手順をご紹介しますね(^_^)


まず、取り外し方法ですが

今回は元々純正ではなく

スパックスが入っていますので

少々手順が違いますが

上部のナットを取り外す所以外は

全く同じです(^_^)



(1)サスペンション上部のナットを緩める
   サスペンション上部のナットはシャフトが
   とも回しますので、純正なら六角レンチを差し込んで
   ナットを外せる程度か試しておかないと
   もう一度走行できる状態にして
   エアーインパクトレンチのある工場まで
   移動する必要が有ります(-_-;)

   純正の場合、この時
   ショックの
シリンダー保持工具があれば
   エアーツールがなくても外れます

(2)サスペンション固定金具を外す
   サスペンションを中間で固定している金具は
   2つのボルト・ナットで固定されています
   14Tのトルクスボルトと16mmの六角ナットです

(3)ハブボルトのカバーを外す
   ハブの真ん中にある金属のカバーです
   この中に、サスペンションと連結している
   ハブボルトが入っています
   でも、強敵です(-_-;)
   ブレーキディスクとカバーの間を
   小さいドライバーでコツコツ叩きながら
   隙間を作って、徐々に大きいドライバーで
   大きい隙間を作って行きます
   最後は、大きめのアンギラスで
   コキコキ引っ張ると、パカって外れます(^_^)

(4)ハブボルトを緩める
   ハブボルトを約1cm位緩めます
   外すのでは有りません
   純正は割と簡単にハブとショックが分離しますが
   スパックスはガッチリとくっついていて大変です
   約1cm緩めたハブボルトにT14のボックスを刺して
   ボックスの上から大きめのハンマーで
   ガンガン叩きます(^_^;)
   徐々に外れて行きますが
   最後まで外してはダメです
   もう少しで外れる所でやめておきます

(5)ショック上部のナットを外す
   一番最初に緩めておいた
   ショック上部のナットを外します
   ナットが外れた時にショックが落ちることも
   ありますので、誰かにショックを持ってもらいましょう(^_^)

これで、ショック一式が外れます(^_^)


ね、簡単でしょう~

実はショックはボルト・ナット2つ、ナット1つ、ボルト1つと

4箇所外せばOK です(^_^)



04_ショック外し中 

さて、取り付けですが、

スマkオーナー様は純正が希望でしたが

私が、純正のショックを使って

少し車高が下がるバネが入った

ストラット一式を持っていたので

それを提供することにしました(^_^)


スマkオーナー様は

妻のために真剣な眼差しで

作業を続けています(^_^)



純正のシリンダー固定具を

取り付けているところです(^_^)



05_ショック取り付け 

左右のスパックスを外した様子です

左側が純正のストラット一式です



 #取り付けたのはコレとは別の

 #少し車高が下がるバネが入ったものです

純正と比べると、スパックスのバネは

直径が小さいのと、巻き数が多いですね


バイクのショックみたいです(^_^;)


06_外したショック 

無事前輪のショックの交換を終えました

スマkのオーナー様がタイヤを装着し

動作確認です(^_^)


勿論締付けはトルクレンチで確認です(^_^)

足回りの不具合は直接事故に繋がります(-_-;)


07_タイヤも取り付け

計画通り正午にはフロントの作業終了

3時間、初めての作業にしては

上出来です(^_^)


次回は2時間以内で出来るでしょう(^_-)-☆


スマートを自分で整備するということは

お金の節約ではなくて


設計した人の思いに触れる


時間を過ごすためです(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:1420|ありがとうございました。
今日から、芳香剤を入れて乗る予定です。昨夜は、おやじ様のブログを読んで、笑っていました。(^o^)

これからも、おやじ様を始め459のみなさまから、いろんな事を吸収していきたいと思います。 ブログネタになることができて、良かったです。(^o^)b
2013/04/16 12:43|by スマkのオーナー|スマkのオーナー URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR