smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのリアウイングの外し方 リクエストに答えて(^O^)

スマートのリアウイングが

すぐにボロボロになってしまうのを

リペアする記事を書いていました(^O^)


チャレンジしたいけど

どうやって外すの?

と言うコメントを頂きました(^O^)


スイマセン、私の配慮が足りませんでしたm(__)m

取り外し方も記述すべきでしたね~


遅ればせながら記述致します(^O^)


リアウイングとは、この黄色い部分です

正確な名前は????


リアウイングを外します 

リアウイングは

4箇所のネジで固定されています


必要な工具は

T25のトルクスドライバー

先が細めのプラスのドライバーです


プラスのドライバーは

リアウイングに付いている

ハイマウントストップライトを外すのに必要です


塗装するために外します(^O^)


このプラスの小さなネジは

頭が舐めやすいので


私は「
ネジすべり止め液」を使って外しています



取り外すネジ 

両端のネジの部分のアップです

他にもネジが見えていますが

外すのは

矢印のネジだけですよ~


このネジの相手は

プラスチックの部品です

直接ウイングにネジ止めするのではなく

前後の調整するために

プラスチックの部品を介して

固定されています


見失わないように!!


取り外すネジ両端 


少し厄介なのが

センター部分の2つのネジです


上手に外したり、取り付けるためには

リアゲートを全部開けずに

ちょうど地面と並行になるくらい開けて

取り外すと良いと思います(^O^)


ここでも、ネジの滑り止めが有効です(^O^)


真ん中のネジ 


裏側から見てみました


(1)の部分が真ん中のネジの部分です

(2)の部分はハイマウントストップランプにプラグが
  刺さる部分です

(3)はウオッシャー液のパイプです


※ウオッシャー液のパイプの刺さっている
 プラスチックは非常にもろいです
 無理に引っ張ると
 ポキッと折れてしまいますので
 CRCを吹き付けるなどして
 慎重に取り外して下さい


この(1)~(3)を取り外す必要が有ります

裏側の部分 


塗装や、磨きが済んだら取り付けますが

結構調整幅が広いので

実際に取り付けながら

現物に合わせて行きます


固定時の微調整 

現物に合わせて取り付けたら

完了です!!


見た目全然変わりますよ(^O^)


お正月休みに挑戦して下さい(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:1212|
ハイマウントの+ネジはポジねじ(古いイギリス車などによく使われています)になっていますので
普通のP1サイズのドライバーではなめてしまいます
PZ1サイズのポジドライバー(ふつうには売ってないですが・・)使用をおすすめします
2012/12/25 21:13|by ほび~|ほび~ URL|編集
No:1213|>ほび~様
>ほび~様、流石さすらいのスマート整備士ですね~

本来なめない様にするためにポジネジを使っているのでしょうけど、
日本では普通のドライバーが入るので、カムアウトしてしまいますよね(-_-;)

ホームセンターでは無理ですけど、ストレートやアストロで売ってると思います。
アマゾンでも販売していました(^O^)
2012/12/26 06:54|by -| URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
5位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR