smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのりあゲートパネル塗装完了!!

スマートのリアゲートパネルの


ハローイエロー塗装


一旦クリアーまで仕上げましたが

どうにもブツブツで納得できませんでした

やはり、風が災いして充分クリアーが塗布できていないようです(-_-;)

01_最初のクリアー失敗.jpg 


思い切って、1000番の水ペーパーで研ぎ直しです

クリアーを塗布して3日が経っていますので

とても固い塗装となっております


02_磨き1000番.jpg 

ついでに、虫の部分もできるだけ綺麗にしておきます


それと、途中で気がついたのですが、

トランクパネルの弱点である

トランクのヒンジ逃げ用切欠き部分からの割れですが


写真のように平面部分を補強しただけでは

防止することができないようです


裏側に曲がる方に力を掛けると

表側がパチンと割れます

腫れ物に触るように作業をしなければなりません(-_-;)


要するにこの部分が曲がったらダメなのです

そこで、エポキシパテ(金属のように固まる)で

曲がらない様に補強した所


とても良い感じで補強できました(^O^)


06_正しい補強の方法.jpg 


前回の反省を生かします(^O^)


パネルを地面と並行に置いて

真上からクリアーを塗布すると

スプレーの出方が悪いので、

地面と垂直に設置して塗布することにしました


また、家の中では植木から虫が攻撃してくるので

回りに木々が無いところでの塗装です(^O^)


03_場所を変更してクリアー塗.jpg 


カメラ用の三脚を利用して

垂直にしております(^O^)



04_裏側の様子.jpg 

中々調子よく塗装ができますね~


塗った直後の写真ですが、

少しざらついています

05_クリアー塗装途中.jpg 

しかし、しばらく乾燥させておくと

ゆっくりとザラザラが馴染んできます


でも、つるつるとは行きません

缶スプレーの限界でしょうか(-_-;)

温度管理の問題でしょうか?


07_クリアー塗装終了間近.jpg 

クリアーを再塗装後

また2日間乾燥させました(^O^)


そして、いよいよ仕上げにかかります

今度は、ウレタン用コンパウンドで

丁寧に無磨いてみました


08_塗装後磨きで終了.jpg 


820番、830番、845番と番手を上げて


鏡面仕上にしました(^O^)


許せる範囲の出来栄えですね~


試し塗りは成功!!


次回は本格的にパネルを塗りましょうか(^O^)

でも、これから気温が下がってくるのが

気になります(-_-;)


関連記事
スポンサーサイト

2012/11/27 | エクステリア | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR