smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのスタッドボルト折れ修理完了 とビックスロットル装着(-_-;)

エキマニのスタッドボルト折れの修理と

段付き修正作業も無事終わったので


この際一気にビックスロットルの交換も行います(^o^)


ノーマルスロットルとインタークーラ間のホースを

つなげている部分のパッキンが劣化して

ブローバイガスが漏れてすぐ汚れるので

それも解消されます(^O^)


17_純正スロットル.jpg 

まず、純正のホースを外して

作業空間を確保し純正スロットルを外しました(^O^)


とろこで、このスロットルについている

アーシングは殆ど意味が無いと思います(-_-;)


18_スロットル削除.jpg 

ここまで外すと、あとはECUのコネクタを外すと

インタークーラーがファンごと外れますので

インタークーラーの洗浄など可能となります(^O^)


今回はバッテリーを外していないので

ECUコネクタを外せずそのままにしました


スロットルとインテイクチャンバーの部分の

パッキンは新品に交換しています(^O
^)


ビックスロットル取り付け完了(^O^)

19_ビックスロットル取り付け.jpg 


スロットルの交換も済んだので

ターボ回りの配管を取り付けました(^O^)


いつもの作業なので、

ソレノイドバルブやアクチュエーターの配管ルートは

頭の中に入っています(^_^;)


20_配管終了.jpg 


この状態で各種漏れや緩みの確認のために

エンジンを掛けます(^o^)


ビックスロットルに変更したから

アイドリングが少し心配でしたが

問題なく始動しました(^O^)


エンジンを掛けたついでに

冷却水のエア抜きを行います(^o^)


アイドリングで放置して

エンジン温度が上がってくると


ゴボッ!!

と音がしてリザーブダンクの液が無くなりますので

回収しておいたラジエター液を入れてゆきます


あまり漏れていないと思っていたのですが

結構漏れていて、4回 ゴボッ となり完了しました

30分以上かかりますね(^_^;)


配管からの漏れも、各種ボルトナットの緩みも確認し

問題なかったのですべてを組み付けました(^O^)


21_作業完了.jpg

排気漏れもなく、エキマニの段付きもなくなり

おまけにビッグスロットルに交換しましたので

走りはどうなったかというと


まず、今まで排気漏れの増大が気になり

アクセルワークが慎重だったので

あまり比較にならないかもしれませんが・・・・


全く違います(^o^)


低速ギアでもスパッとブーストが1.4K辺りまで上がります

3千回転くらいから ググっと加速しますね~


エキマニの段付き修正が

効果を発揮したかは

やはり不明です(^_^;)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
10位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR