smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのスタッドボルト折れ・・・ 修理突入!! 取り外し編

速報!!

私のブログをいつも見た頂いている

茨城県のスマートオーナー(大学生)が


なんと、はるばる私に会いに来てくれています(^O^)


現在徳島自動車道を高知に向かっている模様!!

それにしても、スマKで1000km一気に走行とは

若さの勝利ですね~
 

おやじには無理です(-_-;)




土曜日は、早朝より

スタッドボルトの修理に取り掛かりました(^O^)


我が家の作業場は

下が地面なので、毛布を敷いて

作業場所を作りました(^O^)


長丁場になりそうですし(-_-;)


朝から修理開始.jpg 


エキマニのスタッドを替えるだけなら

別にウマで車体を上げる必要もないのですが


作業位置を最適にする意味で

ウマをかけています(^O^)


02_ジャッキアップ.jpg 


後ろのカウルを外します(^O^)


その時小さな電動ドライバーがあると

とっても楽ちんに外れます


03_後ろのカウル取り外し.jpg 


カウルを外したら、

次に、バンパーホスメントを外してゆきます

バンパーホスメントを外したら

マフラーを外すようにします


プア様で購入したマフラーです

13mmのボルト2本を外したら

あとは左右のマウントから外すだけです(^O^)

04_バンパー取り外し.jpg 


マフラーを外したら、

エキマニ部分にアクセスしやすくなるのですが


サスペンションのリンクも

外していたほうが作業がしやすそうです


05_マフラー取り外し.jpg 


ウマを掛けて、タイヤが宙ぶらりんの状態で

リンクを外すのは良くないので、


ジャッキで持ち上げて、

タイヤの下側に木を敷いています


これで、リンクに全く力が掛かっていない

状況を作り出せますので

リンクは簡単に外れます(^O^)


06_リンク取り外し.jpg 


リンクを外すと、

タービンとエキゾーストマニホールドが良く見えるようになりました


写真にあるように、右から2番めのボルトが

よく折れるようです(-_-;)


そのままにしておくと、

一番端っこのボルトも折れて


排ガスがどんどん漏れるようになります(-_-;)


それでもそのままにしておくと

漏れた排気ガスの熱の影響で


必ずエキマニが曲がります・・・


そうなると、ターボごと交換になりますので

高い出費は間違い無いですよ~


07_スタッドボルトの様子.jpg 

初期の発見でしたので、

殆どガス漏れはありません


スタッドボルトはまず緩みから始まります

緩むとエンジンを始動した直後の加速で

ビビリ音がします(-_-;)


エキマニのガスケットが泣いています


このスタッドボルトのナットは

16Nmで定期的に締めるのが良いでしょう(^O^)


エキマニとタービンは一体ですので

タービンに来ている

水まわりとオイルラインを外す必要があります

08_水とオイルライン.jpg 


オイルラインは、オイルが出てくることはありませんが

水の方はドクドク出てきます


バケツを構えて、クーラントを回収しつつ

ビニールに紙タオルを詰めて

水の出口に栓をしておきます(^O^)


エキマニのナットを外してゆきますが

その時、ナットが回らず

スタッドボルトの方が回り

スタットボルトごと外れることもあります

そのほうが楽チンでありがたいのです(^O^)


09_ターボ取り外し完了.jpg 


やはりいちばん右側のポートからの

排気ガス漏れの跡がありますね(-_-;)


さて、これからすべてのスタッドボルトを外します

もちろん折れているスタッドも


上手いこと外れるか・・・

ドキドキですが、

必殺工具もあることだし!!



次回はスタッドボルトの取り外し報告


本当に成功したのか???



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:999|フューズボックス
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
また、スマートおやじ様のHPを参考にこちょこちょとメンテをたのしんでおります。
HPをお借りして誠に申し訳ないのですが、
当方、所有のH16年フォーツーが先日、ABSランプの点灯とオーディオ・ルームランプがつかなくなってしまいました。
ヒューズからチェックしたいのですが、何が何のヒューズかわからず・・・・

お分かりでしたら、お教え願えないでしょうか?
誠に申し訳ございません
2012/08/26 19:36|by 失礼いたします。|失礼いたします。 URL|編集
No:1000|>ヒューズボックスについて
何時もブログを閲覧頂き有難うございます。
平成16年のフォーツーですと、

ヒューズボックスにOBDポートが無く
リレー類が見えていないいタイプですね

妻の700ccがそのタイプなので今日帰ったら
見ておきます。

2002までの、OBDポートがついているタイプは
以前のブログ記事
http://smartk.blog82.fc2.com/blog-entry-168.html
でご紹介させて頂いております。

ABSのライトが点灯しないということですが、
ヒューズより電球切れの可能性も高いと思われます

ABSの電球はメーターを外すと取り替えられます

オーディオと室内灯はヒューズが怪しいですね
スマートの場合は、ヒューズが抜けかけて
不具合が出る場合がありますので、
とりあえず全部のヒューズを押し上げて見るのも
良い方法だと思います。





2012/08/27 11:06|by -| URL|編集
No:1001|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/27 19:32|by -| |編集
No:2672|お助けください。
いつもブログを拝見し、日々スマートKのメンテナンスに役立たせていただいており、誠にありがとうございます。
私の知る限り国内では最強のスマートメンテナンスサイトと思います。

さっそくですが、当方のスマートKもご他聞に漏れず、とうとうスタットボルト折れが発生いたしました。
さっそく本日より、こちらのページを参考に、リアカウル・バンパーホースメント・マフラー、そして7箇所のスタッドボルトナット、水周り、難儀しましたがオイルラインと順に段取り良く取り外しできました。

しかしタービンの取り外しで上下のホースバンド3箇所は緩めましたが、3時間ぐらい格闘し肝心のタービンのホースの外し方が分からず途方に暮れた次第です。
当方も青空整備でして、日没となり一時中断。
明日も朝から頑張ろうと思いますが、いかんせん手順が分からずコメントした次第です。

ぜひお助けくださいませ。
2015/04/09 21:29|by KOBAYASHI|KOBAYASHI URL|編集
No:2673|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/09 21:30|by -| |編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
10位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR