smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートからエンジンとミッションを降ろしました(-_-;)

部品取りをしている

黒銀スマートのエンジンとミッションの

取り外しを開始します!!


後輪の足回りを先に取り除いているので

エンジンが丸見えになっており

降ろしやすそうです(^O^)


普通は足回り着いた状態で降ろすことになります


エンジン降ろし開始.jpg 


エンジンを下ろす前に、

(0)ハンドブレーキのストッパーを外します


(1)エンジン右側の3本のガソリンラインのホースを外します

(2)エンジン中央部のマスターバックへの負圧ホースを外します


エンジン半降ろし前に外すことができます



エンジンの半降ろしはスマート専用工具である

半降ろし用のボルトをお借りしました(^O^)


エンジン半おろし.jpg 


エンジンが半卸になりました(^O^)


この状態で外してゆく物は


(3)エンジンコンピュータへの配線 社内⇒エンジンルーム

  社内の端子を外して、エンジンルーム側にたぐり寄せる


半おろし成功.jpg 


(4)バッテリープラス側のラインの取り外し

  セルモーター⇒ダイナモとつながっています


(5)横Gセンサーの配線をエンジン側にたぐり寄せる


(6)ラジエターの配管を外します


(7)エアコンを流用する予定ですのでエアコンは外しません

  針金で吊っておきます

エンジン裏側.jpg 

(0)から(7)を済まして

いよいよエンジンを切り離しますが、


エンジンを取り出す装置が必要になります


装置は家から持ってきた台車ですが

ハンドル部分が邪魔になるので


最初から取り外しておきます(^O^)


エンジン取り外し装置.jpg 


エンジンの下に取り出す装置?(台車)を

挿入し、車体を徐々に下げて


半降ろしのボルトから力を抜きます


半卸のボルトを外すとエンジンが外れます(^O^)


エンジン分離.jpg

エンジンを引っぱり出しました(^O^)


この状態ではエンジン取り付けアームも

一緒に外れてきます(-_-;)


エンジン取り外し完了です!!


このエンジンのクラッチを交換して

息子の青黒スマートのエンジンと交換します(^O^)


連休2日目の作業でした(^O^)


猛暑の中すべて人力なので、


心が折れそうになります(-_-;)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:2007|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/30 20:38|by -| |編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
12位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR