smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

新入り青銀セルのスマートのエンジンルーム洗浄しました

新入りの青銀セルのエンジンルームは

結構悲惨な状態でした(T_T)


汚れていると言うよりは

灰色のエンジンルームと言う感じ(-_-)

こんな状態では、不具合が出ても

原因追求が難しいです(^^;)

01_洗浄前の汚いエンジン.jpg 

スロットルの部分に

オイルのにじみを発見!!

この汚れが、スロットルとパイプ間の

ブッシュが劣化して漏れているのか、

近くにあるブローバイパイプが以前切断して

吹き付けられた物か、

洗浄して結果を見なければ判らないという風です

02_ブローバイの油.jpg 

インタークーラー側も少し

油が滲んでいました(^^;)

この原因も探らなければなりません

03_インタークーラー側の漏れ.jpg 

そこで、エンジンクリーナーにて、

エンジンを洗浄します(^_^)v


市販のエンジンクリーナーを利用しました

普通はこの後、高圧の温水で流すのでしょうが、

そんなもの無いので、

安いパーツクリーナーをたっぷり使って、

丁寧に泡の部分を除きます(^^;)


右側だけを洗浄しているのは、

左側(エンジン側)は

駐車した直後なので熱いからです

お風呂の温度くらいになってから

洗浄するようにしました

04_エンジンクリーナー左側.jpg 

左側の洗浄が済んで、

エンジン側も良い感じの温度になったので、

右側の洗浄を始めます

右側は吹き付けるだけでなく、

小さなナイロンのブラシで

丁寧に磨いて行きます

05_エンジンクリーナー右側.jpg 

全体を洗浄出来たら、

ウエスを使って、

手の届く範囲の拭き取りを行います

始めとは見違えるほど綺麗になりました(^_^)v

06_洗浄後のエンジン.jpg 

この様な洗浄後に忘れてはならないのが

プラグ穴の洗浄です

この穴に汚れた物をほっとくと

プラグを外したときに

燃焼室に入ります(-_-)


かならず、エアーで飛ばしましょう!!

その時、気を付けないと

汚れが顔に直撃します(-_-)




関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:687|
エアーでゴミ直撃、自分はやってしまった口ですe-260。作業の時は透明サングラスを付けるようにしてます。
2012/02/27 21:19|by たけ|たけ URL|編集
No:688|>たけ様
>たけ様、コメント有り難う御座います。

たけ様もやりましたか(^^;)
容赦なく攻撃してきますよね(-_-)

エアーの時、透明サングラス良いアイデアです(^_^)v
頂きます(^o^)
2012/02/28 09:24|by スマートおやじ|スマートおやじ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
8位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR