FC2ブログ
smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートロードスターのハンドルの仕組み調査 その2

前回に続き、少しずつ分解して行きます

次に分解したのは、ホーン部分です

プラスティックにバネが刺さっている部分を3カ所外すと


パカッと外れます(^_^)v


09_ホーン部分.jpg 

基盤にスイッチが乗っている部品

3つで構成されています


テスターが迷子になっているので

確かなことは判りませんが(-_-)

たぶん単純なスイッチの用に思えます


続いて、パドルシフト部分の取り外しです

これは簡単で、左右のネジを外すだけです

トルクスのT9がジャストフィットでした


10_パドルスイッチ取付状況.jpg 


パドルシフトは単純なスイッチでは無いようです(^^;)


CAN-BUSを使った通信により制御しています

このスイッチの両端がコネクタになっていますが、

線の色が黒い方が、スパイラルユニットからのコネクタに刺さります

緑の方は、ホーンに刺さります

このユニットもハンドルを社外に変えたときも

接続しておく必要が有りそうです(>_<)

11_パドルシフトスイッチ部.jpg 

つづいて、エアバック部分を外して行きます

スパイラルユニットから

直接起爆装置に繋がっています

黄色いコネクタを外そうとしましたが、

くっついているようです

爆発でくっついたかも知れません(>_<)

しかたないので、ケーブルを切断しました

12_エアバック部分取り外し.jpg 


コネクタの形状が大きく気になったので、

コネクタを分解してみると

チョークコイルが回路に直列に繋がれているので、

高周波雑音を除去しているのか

電圧を安定させているかの役割をしているようです

この部品も移植する必要があるかも知れません(^^;)

13_エアバックコネクタ内部.jpg 

ついでに、エアバックの風船の部分についても

取付方法を確認してみましたが、

再利用の術がないのであまり参考になりませんね(^^;)


14_エアバック布の部分.jpg 


ここまで外したので、ついでに風船も外しました(^^;)

15_エアバックを布分離.jpg 

この状態を知りたい人はいませんよね(>_<)

でも、私は知りたかったのです(-_-)


次回はスパイラルユニットの取り外しを行い

社外ハンドルを移植する術に近づきます

年内中に分解します!!


関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR