smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートにマイクロロン施工記 事前オイル交換編

スマートに、以前紹介した

マイクロロンを投入しました。

作業の順を追ってご報告させて頂きます。


まず、今までのオイルに

フラッシング剤を投入

フラッシングオイル.jpg 

投入後は、説明書に書かれているより長く、

やく30分間以上、アイドリングで洗浄しました。

その後、オイルフィルターを

熱っちい~

とつぶやきながら、

外します。



必殺オイル吸引機を使って、

中のオイルをゲージ口から

吸い取って行きます。

この作業は慌てず、

エンジンオイルが下がるのを待ちながら、

約30分間、待っては吸い出し、の繰り返しです。

完全に吸い取れたか確認します。

オイルパンをドライバーの頭で叩くと、

空っぽの音がします。(-.-;)

オイル交換.jpg  

完全に吸い取ったら、

新品のオイルフィルターを装着します。

私はアダプタを付けて、

汎用のオイルフィルターを装着出来るように

していますので、トヨタ車純正のオイルフィルターを

取り付けます。

オイルフィルター.jpg 

  投入したオイルは、

オートバックスで会員割引があった

エルフ レゼルブ.jpg 

です。

たしか、3千円強くらいで購入しました

秋はこれで十分だと思っています。



オイルを入れて、

オイルキャップ部分から

エンジン内がどの位汚れているか

写真を取ってみました。
 

最初の写真は、今年3月の写真です。

3月22日オイル注入口   

3月から、ドクロのマークがあったり、

ガンになるぞと書いてある

強力なケミカルで、エンジン内を

洗浄してきました。

その結果がこの写真です。

オイル交換後の中.jpg 

別に、ブラシで擦ったりしていません。

ヘッドの内部に付いているスラッジが

薄くなっているのがわかります。


オイルを入れ替え、10分間程度

アイドリングを行った時のゲージ似付着した

オイルの色です。

殆どオイルの色のままです(^^)v

オイルゲージ.jpg 

ウエスに染み付いたオイルの色を見ていただくと、

もっとわかりやすいかもしれません。


さて、オイル交換が済んだので、

いよいよ、マイクロロン投入に入ります。

続く・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
8位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR