smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートECU(エンジンコンピュータ)を取り外して宅配へ

木曜日の夕方、

スマートのECUをプア様に送るために、

車から取り外し、

宅急便で送りました(^_^)v



スマートのECUはこんな所に収まっています。

エアクリーナーサージタンクの

一部として、常に新鮮な外気で冷やされています。

さすがメルセデスです(^_^)v


RRのエンジンルームでは

ベストな位置に装着されていると思います。

作業前のエンジンルーム.jpg 

_______取り外し時の注意事項________

ミッションレバーの位置を「N」にしておきます。
イグニッションを「オフ」にし、メーターの残照消え、左側足元より、「カチッ」というリレーの音を確認して、バッテリーのマイナス端子を外します。

マイナス端子を外してから、念のため3分ほど時間を開けて
 #コンデンサー類の放電を待ちます
ECUを外します。
その後はそのままにして装着するまで待ちます。
決してイグニッションを「ON」にしてはいけません。

________手順守って外してね_________

ECU は、上3カ所、左右2カ所、下3カ所の

8カ所で止まっていますが、

私は2つのECUを時々交換しますので、

上3三カ所のネジしか留めていません(-_-)


ネジを外すときは、

写真のような工具が便利です。

磁石が付いており、

左右や下側のボルトを外すとき

落ちることがないし、

常にねじ山にトルクスが刺さる方向に

力が働いているので、

狭い空間での作業に威力を発揮します

ECU取付ネジ外し.jpg 

ネジを外すには、配線の上二つの

結束バンドを切り取っておく必要があります。


取り付けたままで、

信号ケーブルのコネクタを

外すことも出来ますが、

めんどくさいので、

ECUを無理矢理引き出します。

ECUを引っ張り出す.jpg

この状態だと、

目で確かめながら作業が出来るので

確実な作業をすることが出来ます


コネクタは、

線が来ている側の

プラスチックのガイドを

力任せに引き出すことで、

自動的に外れるようになっています。

大きいコネクタ外し準備.jpg 


初めて外すときは

少し固いかも知れません(^^;)

大きいコネクタ取り外し.jpg 

コネクタは、長いのと、

短いのと2つ有りますので

同じ要領で2つとも外します。

小さい配線取り外し.jpg 

取り外しが完了しました。

手慣れた作業ですので、

10分以内の作業です。

ECU取り外し完了.jpg 

ちょうど、台風が近づいていたので、

防御態勢を取ります

台風襲来防御開始.jpg 

防御は完璧です。

台風襲来防御完了.jpg 

そして、ECUを発送するべく

コンポを致します。

ぷちぷちで衝撃を吸収するように

巻き込むのですが、



どうにも、両脇の守りが

甘い気がします

何となく不安定なコンポ.jpg 

両脇を

カツオさんに固めてもらいます。

この衝撃吸収剤は

美味しく食べられます(^_^)v

脇を固めたコンポ.jpg 

これでバッチリです(^_^)v

昨日プア様に到着したとの

ご連絡を頂きました。


何もかも完璧です(^o^)


うそ~ (>_<)



東京から送ってもらっていますが、



ダメです(-_-)



四国が陸の孤島となっています。

道路情報.jpg 

四国道路交通情報です(^^;)

台風12号様、

高知県の東部に上陸したそうな

お願い!!

自転車みたいな速度は止めて


せめて原付の速度で

去って下さいm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
11位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR