FC2ブログ
smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

走行状態を撮影するカメラステーを作りました。

スマート走行中に

走行の様子を撮影したいことがあります

以前は車内に三脚を固定して撮影していましたが、

もっと良い方法を考えました。

ホームセンターで見つけた

吸盤を利用します。

スマートのルーフはガラスなので、

この特性を活かします。

頭の中で考えながら、

金具やボルトを購入します。

この瞬間が一番楽しいかもしれません。

なにせ、無駄な部品を買わない事、

高い部品は買わない事、

知恵の使いどころです。

何とか部品をそろえました。 

材料.jpg 

ステーは、吸盤のハンドルに取り付けます。

ボルトが入る穴を開けて、

友回りを防ぐために、エポキシ系の接着剤で固めます。

吸盤側のボルト.jpg  

金具の方は、あらかじめ想像し、
 
長さを慎重に選択しましたので、

加工する必要はありません。

金具.jpg 

金具を組み立てて、吸盤に取り付けたところです

なんせルーフに付けるのですから、

上から下に支えることになります。

写っているのと反対の状態で取り付きます。

吸盤と金具.jpg  

右側に見えている
 
ボルトと蝶ネジの部分に、

カメラを取付けます。

吸盤と金具上から.jpg  

で、取り付けてみました。
 
ほぼ、思った通りの取り付き状態です。

取付状態斜めから.jpg 

撮影する時のカメラアングルの設定は、

後ろのハッチを開けて、

感単にセッティングすることができます。

取付状態後ろから.jpg 

すこし、左右の揺れに弱いようなので

実際に撮影して、許容範囲外だったら、

もう一工夫致します。

まずは、シフトランプの光具合を

動画でレポートしようと思っています。

乞うご期待!!

関連記事
スポンサーサイト



コメント
No:206|私もやっと・・・
週末に車を触りました。

【オートグリム キャンバストップメンテナンスキット】
高いくせに、ちっとも水をはじかないので、おかしすぎる??

【運転席 純正ローダウン】
右ハンドル車 御定番の2cmダウン化
ただし、カブリオはご丁寧にドキュメントボックスがあるので、これまためんどくさかった・・・

【メーター引っかかり、およびドット欠け】
メーター分解したところ・・・
見てはいけないものを(涙)
以前、メーター修理しようとしたんでしょうか?
液晶部を外そうとして、フィルム配線が破れかかっていました。
恒久対策が思いつかず、とりあえず応急対策(それでも前の人よりは丁寧)
メーター引っかかりは、針の差込位置がスラスト方向に少しずれて、液晶部に引っかかっていたようです。

メーター自体は、ステッピングモーターなので、
針が引っかかった分、脱調して、表示が狂っていたようでした。

何はともあれ、やっと普通のメーター表示に戻りました。

2011/05/23 22:17|by osomatsu70|osomatsu70 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR