smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートの純正アクチュエータ改造バージョンアップ

スマートに付けていた強化アクチュエータ

ブーストコントローラの電源を切って、

ずいぶん月日が流れました。

今ではノーマルのアクチュエータなので、

△!病や、エマージェンシー病からは

すっかり遠ざかっています。

それはそれで、安心して走行できるのですが、

やはりバネレートの高い

強化アクチュエータの

切れ味が忘れられません・・・

そこで、以前挑戦したノーマルアクチュエータに

バネを追加して強化する改造

バージョンアップ版を考えることにしました。

条件として、ロッドに無理な力が掛からないこと

できるだけコンパクトにすること

引っ張り具合を調整できること

この3点を重視して考えてみました。

思いつきました!!

ロッドにバネを入れれば良いんだ!!

そうすることにより、斜めの力は

極力少なくて済みます。

早速作業に掛かります。

でも最近貧乏になっているので

材料費の低減も重要なテーマです。

近所のDIYショップに行って材料を買いました。

00_必要な材料.jpg 

中身は取り出していますが、

両方で数百円だったと思います。

早速ミニステーをアクチュエータダイアフラム側の

取付金具とするための工作をします。

01_DIYショップで購入の金具.jpg 

必殺現物合わせで、曲げる部分をマジックで書きます。

その部分を万力で掴んでグイッと曲げます。

02_曲げた金具を現物合わせ.jpg 

曲げた部分を金具にあてて、もう一回の曲げの現物合わせを行います。

03_現物合わせをまた曲げます.jpg 

バッチリです。良く絡んでいます。

続いて反対側を折り曲げる為に、またも現物合わせです。

04_反対側の現物合わせ.jpg 

現物合わせをして、マジックで印を付けました。

例によって、例のごとく万力でエイっと曲げます

結構堅い素材でした。

頑張って、現物合わせで作った金具です。

ネジを使うことができないので

バネが引っ張るほどに食いつく方式で、

尚かつ、取り外しが可能という

相反した機能を有しています。

05_アクチュエータ本体側金具.jpg 

早速純正アクチュエータに取り付けてみました。

裏側から見るとこの様にかみ合っています。

06_金具の裏側.jpg 

表側から見ると、

この様になっています。

07_金具の表側.jpg 

バネが引っ張ると、

金具中心を持ち上げる力が働きますので、

金具はよりアクチュエータを掴もうとします。

でも、この金具結構固いので、目に見えては曲がりません。

これで、アクチュエータ本体側は完成しました。

次にロッド側のステーを作成します。

これは簡単です。

クリッパーと言うはさみ虫みたいな建設工具で

エイッと切ることができます

08_もう一つの金具を切断.jpg 

左側が必要な部分です。

この金具をグラインダーでそれらしく成型します。

完成した金具同士にバネを装着します。

09_ボルト側の金具にバネを止.jpg 

どうです。良い感じでしょう (^_^)v

良いできです。

無理な力が掛からず、

バネの交換も可能で、

ナットにより張力の調整も可能です。

作成は完了したので、早速スマートに取り付けます。

純正アクチュエータをスマートに取り付ける直前の状態です。

10_取付準備完了.jpg 

いいぞ~ きっと良いぞ~

サクサクと取り付けました。

11_取付完了.jpg 

取り付け状況です。

収まりもとっても良いです。

まるで純正の様ではありませんか (^^;)

早速調整です。

マイティバックを使って、開き始めを60kと設定します。

設定をして行くと、ロッドがどんどん長くなって行きます。

あれ? こんなことは無いぞ・・・

と思い、ウエストゲートの金具を外し、

マイティバックで正圧を掛けてみると、

あ~ やっつけ仕事の最大の失敗です。

バネを取り付けるシステムのことばかり考えて、

バネのレートなど考えていませんでした

強化アクチュエータぐらいかなと思っておりました。

でも、よく考えれば、ダイアフラムの有効面積が違います。

こんな強いバネを付けたら・・・

マイティバックで、アクチュエータを最大長に

する為に、どのくらいの正圧が必要か試すと、

1.7k必要でした!!

このままでは加入圧が上がりすぎて、

エンジンブローです。

結局取り付けたまま、バネを外し、

今に至っています。

絶対リベンジするぞ 負けるか~



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:176|ESPって・・・
ESPって切れるものなんですか?私の02年式カブリオにはそのようなものが見当たらず・・・ どこにスイッチがあるのか?教えていただけないでしょうか?
それと、昨日 バイパスを走行中 メーターは60km/hを指していましたが、皆さんを追い越せます。??

後ろを走っていた嫁に後で確認したら、ぬわわkm/hくらい出てたとのこと

メーターの針が引っかかるような感じなんですが、精度も落ちているようです。

GWはメーターバラシの工作が必要なようです・・・
2011/04/25 12:20|by osomatsu70|osomatsu70 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
8位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR