FC2ブログ
smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのカーナビ地デジアンテナ(改)を取り付けました。

今日は、高知大学の入学式です。理学部の後援会として参加致します。

スマートには地デジ(12セグ+ワンセグ)の機能がある

カーナビ(ゴリラ)を装着
しています。

ゴリラはグランビアで移動するときに載せ替えられるので、

とっても便利です。

私は、結構各地に土地勘があるので、

殆どカーナビモードでは利用しておりません。

走行中の90%以上は地デジモードです。

仕事で県境近くの山間道を走る私にとって、

地デジのアンテナの感度は大切な要素
です。

車の窓に貼り付けるアンテナでは満足しないのです。

走る方位により感度が全く違います。

構造的にに前後方向に感度がよいようです。

そこで、車のアンテナは諦めて、

屋内用の地デジアンテナを物色しました。

近所のDAYショップにてちょうどいい感じのアンテナを見つけました。

アンテナ化粧箱 

真ん中の穴がカッコイイでしょう!!

中身を取り出しました。

中身を見ます 

このアンテナの凄いところは、まず、

ブースターが内蔵されているところです。

最も気に入ったのは、

アンテナの感度の方角を

変更できるところです!!

受信方向切り替え機能 

このままでは、電源の引き回しや、

アンテナ部分の形状が違うので、

本体を改造します。 

絶対保証が効かなくなりますが・・・・

ちなみに値段は4千円位でした。

早速分解です。

分解して改造準備 

結構シンプルな構造です。

ブースターの基盤が下の方に見えます。

伸縮機能のアンテナはVHSとFM用ですので、

必要ありません。

軽量化のために外します
。 裏表で2本あります。

軽量化不要なアンテナの削除 

ずいぶん軽くなります。

地デジのアンテナは針金みたいな部分です。

続いてアンテナのケーブルを交換します。

アンテナ配線差し替え 

続いて、電源も直接引き出します

新たな電源取り出し追加 

アンテナ側も同じですが、

車の振動に耐えるようにほっとボンドで補強します。

配線部分の補強 

配線は完了しました。

配線の取り出し口は取付を考えて新しい場所から取り出しています。

配線終了 

配線が終了したので、元通り組み付けます。

組み付け完了 

少しでも箱の長さを短くするために、台座の部分は省いています。

さて、スマートにくっつける作業を始めます。

ステーを自作して、アンテナに取り付けました。

取付ステー 

シンプルな構造です。

軽いので、この程度で十分だと判断しました。

ルーフ側に取り付けます。

視界のじゃまにならないように、

ルームミラーの前に取り付けます。

ルーフに取付 

ガラス側は、脱着も考えて、

マジックテープで
くっつけます。

ガラス側取付マジックテープ 

ルーフ側とガラス側を取り付けました。

取付完了 

結構大きいですが、これにミラーとカーナビを取り付けると

取付後  

そんなに気にならなくなります。

いや 気にしません!!

フロント側から見ると

不思議な装置の様 

中心の穴が見えます。

感度
の方ですが、フロントガラスに貼るタイプの

フィルムアンテナの時は感度38程度でしたが、

このアンテナにて計測すると感度60迄上がりました

大成功です。

いいぞ!! 前から見ると小型で攻撃能力が高い

波動砲としか思えません!!

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR