smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートのエンジンメンテナンス用の下駄を作りました。

自宅でスマートのエンジン回りを整備するとき

一番困るのが、後ろ側にマフラーが横付きに

なっていることです。

なぜなら、走行後のメンテでは触ると火傷するほど熱いからです

車の下にもぐっての調整作業があるのですが、

顔面とマフラーとの距離が3センチしかありません。

どちらかというと顔の大きい私にとって

恐怖です

思いつきました!!

そうだ
車に下駄を履かせばいいんだ!!

いざ 3千円以内で作る計画を。。

作りました。歯切れ板を巧みに購入することで予算内完成


まず、200円で購入した柱の切れ端(2本)にベニヤ板(これも歯切れ)
を引っかける部分を切り取ります。

車整備用下駄の作成ー1 

ベニヤ板に蝶番を取り付けます。

後輪を下駄に誘う登りの部分のベニヤ板です。

車整備用下駄の作成ー2 

車の重さに耐えられるように、単純な(安い)蝶番です。

蝶番のボルトの逃げを作って、持ち手(かすがい)を打ち込み、

組み立てるとこの様になります。

そうです。収納も考えていました。

この状態なら収納面積が最小です。

車整備用下駄の作成ー3 

立てに収納していた、車用下駄をセッティングするところです。↓↓

車整備用下駄の作成ー4 

これでセッティング完了です。↓↓

車整備用下駄の作成ー5 

実際に下駄を履かせるか実験です。

車整備用下駄の作成ー6 

強度は充分だろうか?

車整備用下駄の作成ー7 


やったー 何ら問題なく下駄を履かすことが出来ました

早速エンジン回りのメンテです。

車整備用下駄の作成ー8 

マフラーが15cm上がったことで、

とてもメンテがやりやすい状況になりました。

もっと早く作っていたら良かった・・・・
関連記事
スポンサーサイト

2010/05/05 | 便利グッズ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
8位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR