FC2ブログ
smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

ロードスターのフロアマットが湿っていたら要注意!!横Gセンサー故障

ある日の朝、
ロードスタークーペのエンジンをかけると
エンジンは始動したもののトラクション異常の
△!マーク点灯その後
暖機アイドリング中にエンスト・・・

あれっと思い、メーターを見ると
今まで見たことのない 横棒1本線(*_*)

P1040645.jpg 

それ以来エンジンは掛からず
仕方無しにJAFにてセントラル自動車に陸送

次の休日で修理開始

DASで見てみるとSUMコンピューターの異常

SUMコンピューター故障と判断して
手持ちのロードスターのSUMと交換しました。

P1040649.jpg 

交換後にエンジンをかけると

エンジンが掛かり、△!も出なかったので
ホッとしたのもつかの間

△!が点灯し同じ様に横棒1本線でエンスト・・・

そう言えば、少し前からトラクションエラーが
時々出てたことを思い出しました





これはトラクション関係に原因があると判断

運転席を外して、下のフロアカーペットを外すと
運転席の下辺りに横Gセンサーがあります

見た目はそんなにおかしい事は無かったのですが
何だか基盤の焦げたような匂いが(*_*)

P1040653.jpg 

横Gセンサーを外した状態で
700ccクーペ用のブラバスのSUMを持っていたので
壊れたSUMと交換し
横Gセンサーは外したままエンジン始動
△!はもちろん点灯しますが、
エンジンは問題なく始動しアイドルします。

やっぱり原因は横Gセンサーでした!!

そこで壊れた横Gセンサーを分解しました(^_^;)

蓋の部分のコーキングが水溶解をおこし
部品内部に浸水したようです
コーキングはボロボロでした

P1040663.jpg 

これは酷い・・・

裏側はどうなっているの?
プラスチックを切り刻んで

P1040694.jpg 

駄目だ・・・配線が焦げている

この状態でSUMを付け替えたら
SUMを破壊するのは当たり前(*_*)

おかげでロドスタのSUM2台

クラッシュ~

予備の横Gセンサーは
事前処理をしておきます

P1040667.jpg

コーキングの部分とケースの部分を
ペーパーで足付けします

P1040670.jpg 

手持ちの水に強いエポキシ系の速乾粘土を使い

P1040677.jpg 

手早くコーキングのある位置と
ケースの内側までたっぷりと固めます(^_^;)

P1040688.jpg 

これで、上部蓋からの水の侵入は防御できます\(^o^)/

あとは接続時に接点グリスを充填し
コネクタ端子部分からの水を防御します\(^o^)/

ロドスタのフロアーカーペットが
湿っている方は要注意です!!

不意にトラクションエラーが出たら
出来るだけ通電させず
早急に横Gセンサーのコネクタを抜き
SUMを守ったほうが良いかも

修理を頼んだら結構な金額になりそう(*_*)

関連記事
スポンサーサイト




2020/07/07 | ロードスター | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
17位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR