smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートロードスターのドアヒンジピン外れ おかげさまで治りました(^_-)-☆

今回で2回めの

内側ドアノブピン外れ・・・



どのように直したらよいか

思案していたところ・・・


パネルを外す方法が正解!!


と言うことが解り

パネルの外し方の方法は解ったのですが(^O^)

 #次回実際に外した時にレポートします(^_^;)


そんな時間が取れません(T_T)


そんな時、プア様より

内張りをぶっ壊して治す動画(^_^;)





その後ロードスターオーナーの


「まーP」様より


内張りを外して治ったよ~




との貴重な情報が!!


早速内張り外しに挑戦(^O^)



まず、ドア内側の取っ手のカバーを外します


上側を開くように外すと

パチッと開きます(^O^)



01_ドア取っ手1 


上を外し、上を手前に引くと

下側は外れるようになっています(^O^)


絶対に下側から外してはいけません



スマートはこの様なポリシーが有りますよね(^_^;)



02_ドア取っ手2 


無事取っ手のハンドルが外れたら

奥に隠れているネジを外します(^O^)


T25のトルクスドライバーですよ!!



03_ドア取っ手外し 


ドアの取手が外れた状態です


さて、これからどのように外れるのでしょうか???



内部構造を知りませんので


内部を覗きながらの試行錯誤です(^_^;)


04_ドア取っ手外し2 


ドアの取手を外した穴に

指を突っ込んで

内張りの前方上側に隙間を作ります(^O^)



そこに、ギボシ外し工具を差し込みます


力の入れ方は布が張っている

内張りを手前に外すのではなく


上のカバーを上に

内張りを下側に

こじ開けると言う感じでしょうか



05_上部外し1 


この部分には接着剤で

固定された部分がありますので


簡単には下がりません(T_T)


力いっぱい下げると



パキッと言いながら

接着部分が切れて

内張りが下がるようになります(^_^;)



07_接着されているところ 


手前に引いても外れない


下の写真を見て頂ければ

ご理解頂けると思いますが


手前には動かない構造となっています(^_^;)



深く刺さっているので


ドアパネルを上に上げながら

内張りを下に下げる必要があります!!


06_ギボシ外れ前 


前側だけでなく・・・


丸囲みの部分も接着されていますし

4角囲みの部分も固定されています(^_^;)



気にせずバチバチと壊してゆきます(^_^;)



07_接着されているところ2 


ある程度外れると


内張りの弾力でドアヒンジの

固定ネジにアクセス出来るようになります(^O^)



T20のトルクスドライバーで

ドアヒンジを外します


勿論ワイヤーも外します(^O^)



08_ドア開閉器取り外し 

外さなくても出来ますが・・・


取り外したほうが

原因と結果がわかりやすいと思います(^O^)


取り外したドアヒンジのピンは

外れています(T_T)


それをラジオペンチなど使って

差し込むと写真の様になります(^O^)



09_差し込んだあと 


スマートの整備を続けていると・・・


金型で作った接合の仕組みに

少々無理のある事に出くわします(^_^;)



ドアパネルの上部ツメなどが顕著なものですが。。


このパネルも少し加工すると

次のメンテに役立ちますね(^O^)



プラスチック用のヤスリを使って



白い固定部の山を低くして

入りやすいようにテーパーを付けました(^_-)-☆



10_ツメを改良 


修理終了後の取り付けですが



少々コツが必要です(^O^)


外す時と同じですが

一つの工具で


ドアパネルを上に上げながら

内張りを下に下げます



見た目ハマるような上下関係になったら


親指で内張りの部分を

突く様に押しこむ状態にします


白い部分がドアパネルの内側になるように

親指で押しつつ

ゆっくりギボシ外し工具を引き出します(^O^)



11_はめ方 


どの部分にも

ほとんどダメージを受けず(^O^)



元通り!!




12_元通り 


ありがとうございますm(__)m


皆様のアドバイスで

スマートロードスターの

弱点への対処を実行できました(^O^)


ドアヒンジの動作不良


もう怖くはありません(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No:1916|
やり方をよーく覚えておきます(^^)
2014/04/03 23:32|by RSK27|RSK27 URL|編集
No:1922|☆
無事修理できて何よりです
詳細な解説ありがとうございます
私も二回ほど経験してますのでドアヒンジのシャフト部分は、ずれたり抜けたりしにくくなる様に加工してます
またネタあれば書き込みします
2014/04/06 07:13|by まーP|まーP URL|編集
No:1923|ありがとうございました
少々失敗もありましたが、おかげさまで、無事ドアを開けられるようになりました。(下記アドレスで作業レポートしております。) ありがとうございました。

http://jotasvr.blog71.fc2.com/blog-entry-401.html
2014/04/06 23:46|by いそいそ|いそいそ URL編集
No:1930|>いそいそ様
>いそいそ様、レポート拝見致しました(^O^)

無事ドアを開けられる様になって良かったです!!

取り付けは少々コツが要りますよね
ブログで書いている方法で割りと楽に作業出来ましたよ(^O^)

ロードスターの壊れるべきところも(^_^;)
大体把握してきました(^_^;)

これからも直し続けますので
ブログ宜しくお願いたしますm(_ _)m
2014/04/08 16:17|by -| URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
10位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR