smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!

スマートロードスターの燃圧レギュレーター交換しました(^_^;)

ロードスターはあまり早くする気は有りません

見た目重視の作戦ですから(^_^;)


でも、ノーマルの状態では

あまりにも普通なので

少しづつ改良をしてゆくことにしました(^_^;)


早速購入したのが

4.0bar の燃圧レギュレーターです(^O^)


011_4ver.jpg 

よく見ると、4.0bar と書いているのが見えます(^O^)


純正を取り替えるだけなので

簡単ですが、

気を付けなければならないことも有ります(^_^;)


当然ガソリンが残っていますので

火気厳禁です!!


冬場の作業はフリースなど来ていた場合

静電気で引火する可能性が大きくあるので

服は念の為に木綿系が良いでしょう

また、作業前にボディにタッチし

静電気を除去しておきましょう(^O^)



 #燃料系を触る時は、ハンディタイプの消火器か

 #濡れタオルを用意しておきましょう!!


それと、レギュレーターの差し込んでいる部分が

受け皿的になっているので

ゴミがいっぱい溜まっています(^_^;)


まずはパーツクリーナーと

エアーを使って

徹底的に洗浄しておきましょう(^O^)



洗浄を怠って、中にゴミが入ると

インジェクターが詰まります(^_^;)


02_純正レギュレーター 


固定しているのは

大きいコッターピンだけです


大き目のマイナスドライバーなど差し込んで

外すと簡単に外れます(^O^)



03_取替えは簡単 

純正レギュレーターは

とってもきつくハマっていますので

アンギラスなどで掴んで

少し左右にねじりながら引き抜きます(^_^;)



外した純正の3.8barレギュレーターと

交換する4.0barのレギュレーターを比較してみました


4.0barの方が、中心部の穴が大きいです(^O^)



04_比較 


交換する燃圧レギュレーターの

パッキンの部分に

少量のオイルを塗布し差し込みますが

かなりキツい感じです

ギュッと差し込むとスポッとはまります(^O^)


05_交換完了 

純正のパイプは

先のほうが劣化していたので

1cmほど切り捨てて

劣化していない部分で留めています(^O^)



これで、ECUチューンの準備は完了(^_-)-☆


あとはプア様の御来高を

お待ちするだけです(^_-)-☆



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
7位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR