FC2ブログ
smartをこよなく愛し、少しでも便利で良い車にしようと奮闘する記事を掲載します。スマートの整備情報満載でです!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲
スマート・ロードスターの

ハードトップを

ワンオフでの取付金具で

取り付けていましたが・・・



セカイモンで純正品発見!!

早速落札しました\(^o^)/

純正部品に間違いなし

日本では単品で買えないものです

P1030288.jpg 



ふくろを開けてみると

P1030295.jpg 


純正はこんな形だったのか

ワンオフで作った金具も


遜色ない機能だったな~

と思います\(^o^)/




水抜きの部品も同時に

落札しています\(^o^)/


P1030259.jpg 


前方の取付部品は

残念ながらいつまで経っても

出品されません・・・


仕方ないので、

ワンオフで作成

P1030422.jpg

帯板で作るのですが

結構硬いので

カクって、曲げるのに

ハンマーとタガネを使いました(^_^;)


見えないところですが

一応塗装しておきます

P1030435.jpg


これで、ほぼ完璧な状態で


ハードトップを固定できます\(^o^)/


スポンサーサイト

2019/04/17 | ロードスター | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
落札したハードトップは

内張りが剥がされていました(^_^;)


考えようによっては

剥がす手間が省けました(^o^)




黒く塗装したファイバーの状態

そのままでも良いのですが・・・


少し高級感を出したかった\(^o^)/



そこで、内張りを貼り付けることに

ボンドで貼り付けると

布の表に にじみ出てくる・・・


セントラル自動車の

お客様より頂いたアイデア


強力なカーペット用両面テープを

全面に貼り付けました\(^o^)/




10_カーペット用強力両面テープ 

そこに、ストレッチの生地を

貼り付けていきます(^o^)



全面に貼り付けたテープの 

中心部分を保護部分を剥がして

真ん中から順番に貼り付けてゆきます



11_真ん中から貼り付け 

隅の方のくぼんだところは

より強力に貼り付けるために


フォークを使って

抑え込んでゆきます(^o^)




13_凹んだところを点接着 


どんどん貼り付けてゆきます

貼り直しも可能なので

余裕を持って作業できます(^o^)


11_ストレッチ生地貼り付け 


予め外しておいた


取付機構を組み直します



14_完成 


スマートに取り付けてみました\(^o^)/

チョット明るすぎるかな

もう少しダークな布に張り替えるか

染めQで塗ればいいや(^_^;)


16_装着 


グラスファイバーと

スクラッチ布の間に

分厚い両面テープがあるので


静粛性も向上!!


室内も明るくなりました\(^o^)/


テープ代金が千円

布代が800円


費用1,800円にしては

上出来です\(^o^)/




2019/02/10 | ロードスター | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
取付金具作成には

お金をかけたくありません(^_^;)


後ろ側はホームセンターで500円位の

四角いアルミパイプ

アルミパイプ 


これを使い

穴あけ加工にて作成しました



05_後ろの留め具 



前はもっと簡単で

安い平板

平板 
これを購入して

万力とトンカチで加工


06_前の止め金具 

後ろの水抜きは

とりあえず

園芸用のパイプ継ぎ手と

透明のチューブをつかって

ガソリンの給油口に

水を排水しています


07_水抜き 

はめてみると

計画通り

問題なく取り付けることができました\(^o^)/


08_後ろ側から見た 


前から見たら

こんな感じです\(^o^)/


09_前から見た 


取り付け金具は

割と簡単に作ることが可能です

セカイモンに金具が出品されるまで

この状態で雨漏りなど確認します(^o^)


ハードトップの方が

かっこよく見える気がします(^_^;)




雨漏りが止まれば

大成功です(^o^)




2019/02/08 | ロードスター | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
赤いロードスター

エンジンは快調ですが

ソフトトップが縮んで。。。



雨漏り対策も

そろそろ限界か・・・


セカイモンでハードトップを

ずっと探していましたが



送料を含めると

20万円~30万円弱となり

諦めておりました



ときおり、セカイモンを眺めていると


安いハードトップが

出品されました\(^o^)/



車体側に必要な金具なし・・・


ま、どうにかなるさ(^_^;)



という事で落札しました!!



届きましたよ\(^o^)/





01_到着 


そうそう、いくらで購入したか

セカイモンの明細で~す(^_^;)


円高傾向にありますので

でっかい梱包なのに


思ったっより国際宅急便が

安い!!



02_セカイモン金額 


梱包はとても質素です


文句はありません(^o^)


アマゾンみたいな梱包をされたら

国際宅急便代が

とんでもないことになりそう(^_^;)



03_開梱包 


予想通り

結構傷だらけ(*_*)




割れとか無いので

良しとしましょう(^o^)


04_ハードトップ 


すぐに取り付けたいのですが

残ねぇ~ん


受け金具が無いので

なんともなりません(*_*)`


受け金具作りから

初めなければ(^_^;)





2019/02/03 | ロードスター | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
表題ではわかりやすく

インテークパイプと書きましたが

タービンの前なので正確には

サクションパイプです\(^o^)/

通称のインテークパイプとします(^_^;)



エアーインテイクとエアクリの

よく吸う大作戦は完了!!





以前から寒い時0度~3度位と

10度位で雨が降った時など

3千回転くらいでパーシャル走行中

アクセルを踏み込み



ターボ圧が急激に上がった時に

なんだかクラッチが

滑ったような症状が出ていました(T_T)




しかし、クラッチが焦げた様子もありません





その時、タービンが唸るような

嫌な感覚もあります



インテイクとエアクリで

少し症状は和らいだのですが・・・





あの嫌な感覚はなんだろう???



よく考えたところ・・・



インテークパイプを

シリコン製に交換している




もしかして、

シリコンパイプが急激な負圧で

潰れて、タービンの吸気側の空気が

真空状態に近くなり

ターボサージが起きているのでは・・・



この仮説を考えました

潰れている状態を走りながら

自分で確認するわけにもいかず


とりあえず



インテークシリコンパイプの

補強することに




補強パイプのセレクト(^o^)

2mm厚で直径50mmの

アルミ管を購入



サクションパイプの

一番弱いところを

#一番ブヨブヨするところ

カッターでぶった切り


09_サクションパイプ補強 


なるべく乱気流が発生しないように

アルミ管の両端を

テーパー加工


10_テーパー加工 



予めエアクリ側に

アルミパイプを差し込み


11_エアクリ側に装着 




連結して

補強完了\(^o^)/




12_補強済み 



早速寒い朝に効果検証



ヤッター!!!!

あの嫌な感じは

やっぱりタービンのサージだった(^_^;)




もう少しで新品に交換した

ブラバスタービンを

ブローさせるところでした(^_^;)


インテークパイプを

シリコンパイプに変えていて

エンジンをチューニングしている方



加えてスロコンなど入れて

ドッカンターボにしている方



シリコンインテークパイプが

負圧で潰れている可能性あり



ほぼ費用がかからない

シリコンインテークパイプ補強

オススメです\(^o^)/



2019/01/27 | ロードスター | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
プロフィール

smartおやじ

高知県高知市在住で、株式会社シティネットを経営しています。
家族と車が大好きな渡邊基文です。宜しく!!

セントラル自動車

セントラル自動車では、スマートを専門に整備・販売を行っています。
スマート以外でも日本車・欧米車の整備・車検も承ります。
車を愛するすべてのオーナー様のサポートをミッションとしています。
検索フォーム

スマートおやじ 御用達のプアマンズ・パーツ・ストアー!!!

スマートおやじのブログを見て連絡しました!! と言って頂くと嬉しいです(^_^)v
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
13位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。